ぎっくり腰

ぎっくり腰とは、重いものを持った時や、急に腰をひねったなどの動作によって引き起こされる「急性腰痛症」で原因が明確でないため非特異的腰痛に分類されます。腰の激痛により動くことが困難になり、日常生活に支障をきたします。突然腰部に激痛を発することから、別名、魔女の一撃とも言われております。一般的には1週間から2週間前後で自然に回復していきますが、痛みが持続する場合は背骨や骨盤に歪みが原因で痛みが続いているかもしれません。また歪みを放置しているとぎっくり腰が再発する可能性があるため注意が必要です。身体の不調に悩まされる前に相談してくださいね。

 

おすすめの施術

骨格・骨盤調整