寝ているときに足がつっていませんか?

●足がつってしまう・・・原因と対策、予防方法

脳からの指令に対して筋肉は正常な範囲で縮んだり伸びたりしているのですが、足がつってしまうのは筋肉が縮みすぎて痙攣している状態なのです、とくにふくらはぎの筋肉(腓腹筋)に起こり易く有痛性筋痙攣、一般的には、こむら返りと言います

多くの場合は病気ではなく、一時的な症状として現れますので心配はいりませんが、頻繁に繰り返す場合は動脈や神経系の病気、薬の副作用の可能性もありますので自己判断せずに早めに医療機関で診てもらうことをおすすめします


●足がつる原因・・・


●立ち仕事による筋肉疲労・・・長時間立っていた、合わない靴でよく歩いた

●スポーツによる筋肉疲労・・・部活、スポーツでの肉体疲労、間違ったストレッチ

●運動不足・・・普段運動をしていなくて急に運動をした、いつもと違う動きを急にした

●冷え・・・クーラーによる冷え、昼と夜の気温差

●加齢・・・加齢による筋肉量の減少、ミネラル吸収率の低下

●水分不足・・・脱水症状

●ミネラルバランスの乱れ・・・妊娠、加齢、栄養バランス

●腰、骨盤の歪み・・・腰や骨盤に歪みにより下半身の血流、リンパ、神経の流れの低下


足がつる原因は、これら様々な要素が重なって起こると言われています

また、ひどくなると肉離れ(筋挫傷)を起こしてしまいます

なのでひとつひとつ改善できることから日々の生活を改善していきましょう

ただ、腰や骨盤の歪みは物理的に自分で改善することは難しいので、日々の生活を改善しても治らない方は一度快生整骨院にご相談下さい

それでも足がつる方はこちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA