背骨や骨盤の歪みが肩こりをひきおこす事をご存知ですか?

なぜ、背骨や骨盤の歪みが肩こりをひきおこすのかについて、事実をお伝えしたいと思います

これらの事を知っていただくと、背骨や骨盤の歪みが肩こりをひきおこす原因になっているという事実がわかり、歳だからとあきらめて放ってしまい、肩こりや首痛がひどくなる事を防ぐことができるでしょう

背骨や骨盤というのは、身体を支えるという役割と同時に神経系を保護するという役割を持っています
背骨や骨盤に歪みが起こると神経系に異常をきたします
神経系に異常をきたすと筋肉の正常な張りを失います
その結果、筋肉が凝り固まります

なので肩こりを改善するには背骨や骨盤の歪みをとりのぞく必要があるのです

私がこのことを知ったのは、以前にカイロプラクティックの資料に目を通している時の事でした

さらに確信したときは、旦那さんや奥さんに凝り固まった肩の筋肉を揉んでもらっても良くならない方や、マッサージ屋さんに行って揉んでもらっているけどその時は良いけど、良くならないと訴えている患者さんが、多いのに気付いたときでした

そこで、肩の凝りを感じた時のセルフケアとして3つのポイント

1 背骨や骨盤の歪みの結果、筋肉が凝り固まるので、結果である凝り固まった筋肉を強い力で揉みほぐすようなマッサージを受けるとかえって後で硬くなったりするので受けない、もしくは軽くしてもらう

2 多少のズレであれば、寝返りや適度な運動で改善されますので、寝返りのうちやすい寝具で寝る、もしくは適度に身体を動かす

3 日常生活が肩に負担をかけている可能性もありますので、肩に負担をかけていそうな日常生活を見直す

これら3つのポイントに注意すれば、肩こりがひどくなることを防ぐことができるでしょう

まとめると

1 凝り固まった筋肉を変に強い力で揉みほぐさない

2 寝返りのうちやすい寝具で寝る、適度に身体を動かす(多少のズレであれば改善されます)

3 日常生活を見直す

これらのことに注意しても改善されない時は、根本的な原因である背骨や骨盤のズレにアプローチする必要があります
根本からの改善には、痛みを出している原因(ズレ)をみつけだして矯正する快生整骨院で施術をうけられることをオススメします

まずは放っておかずに、3つのセルフケアの出来る所から始めてください

それでも肩こりが改善されない方はこちらへ

Follow me!